【30代限定調べ】育毛剤イクオスはAGA(男性型脱毛症)に効果あるの?

男性は30歳前後になると、薄毛で悩む人の数が急に増えだします。このような人たちの薄毛の原因の多くは、AGA(男性型脱毛症)が原因です。

イクオスは、AGAや薄毛のその他の原因にも対応できる育毛剤なのでしょうか。

イクオスが様々な原因に対応できる育毛剤なのかどうか、説明していきたいと思います。まずは、薄毛に至るメカニズムの説明から始めたいと思います。

AGAが起こるメカニズムは?

男性ホルモンが5αリダクターゼという酵素によって、ジヒドロテストステロン(DHT)に変換されます。

DHTが毛乳頭細胞にあるアンドロゲンレセプターと結合すると、脱毛因子であるTGF-βが生産されます。

脱毛因子の働きによって、ヘアサイクルが乱されます。ヘアサイクルの中で髪の毛が成長する成長期は、正常の人は、4~6年ありますが、薄毛の人は1年未満に短縮されてしまうのです。

成長期が短いと髪の毛が十分に成長できずに、細く弱い髪の毛となり抜けやすくなってしまいます。

これを繰り返すことによって、徐々に薄毛になってしまうのです。

血行不良も薄毛の原因となる

頭皮の血行が悪くなると、毛母細胞の働きを悪化させてしまい、髪の毛が十分に成長する前に抜け落ちるようになってしまいます。

また、血行の悪化は毛根に十分な栄養が行き届かなくなり、髪の毛が成長しにくくなってしまうのです。

血行が悪化する原因は、ストレスや喫煙、頭皮環境の悪化などが考えられます。

頭皮を清潔に保つよう心がけたり、ストレスを溜めない生活をおくったり、禁煙をしたりして血行不良を改善させることが、薄毛予防には大切です。

乱れた食生活や生活習慣も薄毛の原因となる

偏った食事をとっていると栄養が偏り、髪の毛の成長に必要な栄養が不足します。また、髪の毛が成長するのは主に睡眠中なので、睡眠不足も髪の毛の成長を妨げ薄毛の原因となります。

油っぽい食事を控えて、野菜や果物もバランスよくとり、規則正しい生活をおくることは薄毛予防になります。

イクオスは薄毛の様々な原因に対処できるの?

イクオスは、AGAだけでなく様々な原因に対処できるのでしょうか。

イクオスに配合されている成分の効果を説明しながら、様々な原因に対処できるのか検証していきたいと思います。

イクオスにはAGA対策の成分が配合されている!

説明したように、AGAの進行を抑えるためには、DHTの生成を抑制しなければいけません。イクオスには5αリダクターゼの分泌量を抑制して、DHTの生成を抑える効果がある成分が配合されています。

イクオスに配合されている、オウゴンエキス、大豆エキス、ビワ葉エキス、クララエキス、ヒオウギ抽出液がこの効果を持っている成分です。

イクオス以外で、これほどDHTの生成を抑制する成分が配合されている育毛剤はないと思います。

生成されてしまったDHTに対応する成分も配合されている!

イクオスにはDHTの生成を抑制する成分が配合されていますが、完全にDHTの生成を抑えることはできません。

しかし、イクオスには脱毛因子であるTGF-βの機能を抑制する成分も配合されているのです。

イクオスには、TGF-βの機能を抑制するシャクヤクエキス、セイヨウキズタエキス、ゴボウエキス、ローマカミツレエキス、シナノキエキス、クワエキス、ヒキオコシエキス、ボタンエキスが配合されています。

イクオスは、DHTの生成を抑制する効果と、生成されてしまったDHT対策として、TGF-βの機能を抑制する効果の、2段構えでAGA対策をしてくれる育毛剤なのです。

血行促進効果がある成分も配合されている!

イクオスには、血行促進成分として、ニンニクエキス、センブリエキス、ジオウエキス、シラカバエキスをはじめとした9種類の成分が配合されています。

AGA治療で使われるミノキシジルも血行促進効果があります。

イクオスにもミノキシジルと似た効果がある成分が配合されているということです。

血行を促進させることで毛母細胞を活性化させ、太く強い髪の毛に成長させることができるようになります。

ミノキシジルと似た効果があるとして有名なノコギリヤシは、イクオスサプリEXに配合されています。

イクオスとイクオスサプリEXを併用して使用すれば、育毛効果は大幅にアップするということです。

育毛効果がある多くの成分が配合されている

アミノ酸は毛根に栄養を与え、活性化させるために必要です。イクオスにはアラニン、バリンをはじめ16種類の細胞を活性化させるアミノ酸が配合されています。

この他にも、頭皮の炎症防止効果があるグリチルリチン酸2カリウムや、ジフェンヒドラミン塩酸塩が配合されています。

頭皮の乾燥は血行不良を招き、フケかゆみは炎症を引き起こす原因になるので、頭皮は適度に保湿しておくことが薄毛予防になります。

保湿成分として、コンフリーエキス、高分子ヒアルロン酸ナトリウムをはじめ8種類以上の成分が配合されています。

このように、イクオスは薄毛の様々な原因に対応するための成分が配合された、育毛剤であることがわかったと思います。

イクオスはどこで購入するとお得なの?

30代にもなるとある程度お金を稼いでいる人が多いと思いますが、結婚し家族を持ち独身の時に比べると使えるお金が少ない、という人も多いと思います。

そうでなくても、イクオスをできるだけ低価格で購入したい、と誰もが思いますよね。どこで購入するのが一番お得なのかを調べたのでご紹介したいと思います。

イクオスを購入するなら公式サイトからが一番お得!

公式サイトで設定されている購入コースを、わかりやすいように表にまとめてみます。

イクオス イクオスサプリEX イクオス+イクオスサプリEX
定期コース 5980円 4380円 6980円
単品購入 8980円+送料 6980円+送料 10980円+送料
3本セット 21800円 17800円 27800円
6本セット 26800円

送料は全て630円です。送料が書いていないところは送料無料です。

注目して欲しいのは、イクオスとイクオスサプリEXのセット定期コースです。このコースで購入するのが一番お得だと思います。

価格以外の面でもこのコースで購入すると特典があるので、それも紹介したいと思います。

公式サイトのイクオス定期コースの特典

公式サイトのイクオスとイクオスサプリEXのセット定期コースで購入すると、全額返金保証制度を利用することができます。

全額返金保証制度とは、イクオス購入後45日以内だったら商品代金を返金してもらえるサービスです。

育毛の専門家に電話やメールで相談できる、アフターサポートサービスも利用できます。

自分の薄毛状況にあったアドバイスを受けられる機会はなかなかないと思うので、このサービスは貴重だと思います。

育毛ケアガイド、育毛情報冊子を無料でもらえます。

これらには、イクオスの使用法や、薄毛対策のために普段気を付けることや、薄毛になるメカニズムなど色々な情報が掲載されています。

薄毛がかなり進行してしまった人はAGA治療へ

イクオスは優れた育毛剤ですが、薄毛がかなり進行してしまい、毛母細胞が委縮したり死滅したりしてしまっている頭皮に、髪の毛を生やすことはできません。

イクオスはあくまでも、薄毛予防・初期対策の育毛剤です。

30代でもAGAがかなり進行してしまって、イクオスでは育毛効果が得られない人も中にはいます。

頭皮がツルツルで毛穴が閉じてしまっているような人は、AGA専門のクリニックに行ってAGA治療を受けないと、髪の毛が生えてくることは難しいかもしれません。

これといっておすすめのAGA専門クリニックはありませんが、人気があり多くの人が治療を受けているクリニックは比較的安心だと思います。

ホームページや口コミなどを見て、よく確認してからクリニックを決めましょう。

AGA治療ってどんな薬を処方されるの?

クリニックでのAGA治療では、ミノキシジルやプロペシアが処方されます。育毛効果は強力ですが、そのぶん副作用が出る可能性が、イクオスとは比べ物にならないほど高価です。

ミノキシジルの副作用は、頭皮のかゆみ、ニキビ、眠気、倦怠感、頭痛、むくみなどです。副作用の大部分は頭皮のかゆみですが、ミノキシジルの使用で循環器障害を起こして死亡した、という報告もあります。

プロペシアの副作用は、性欲減退、勃起不全、射精障害、乳房圧痛、抑うつ症状などです。

プロペシアはDHTの生成を抑制するので、男性ホルモンに関係した機能に副作用が出やすいようです。

AGA治療といっても、即効性はありません。イクオスと同じように3ヶ月から半年は治療を受けて、育毛効果がなかったら違う薬を試してみる、という感じで治療を進めていきます。

まとめ

イクオスは30代の薄毛の主な原因であるAGAに対応できる育毛剤です。

また、AGA以外の血行不良、栄養不足、頭皮環境悪化など多くの原因に対応できる成分が配合されている育毛剤です。

医薬部外品なので、進行してしまったAGAには育毛効果を期待することは、難しいかもしれません。

イクオスの購入は、公式サイトのイクオスとイクオスサプリEXのセット定期コースがおすすめです。