生え際がヤバイ20代の同志にオススメしたい2019年最新育毛剤は?

育毛10年選手のこの私、すでに20代の頃には生え際がヤバかった記憶があります。

今、当時の私と同じ悩みを抱える同志たちに、私の経験からオススメできる育毛剤の最新情報をお教えいたします。

あなたが使っている育毛剤、本当に効果が期待できるものですか?

20代の薄毛の原因はAGAとは限らない

薄毛の原因といえばAGA(男性型脱毛症)というイメージが強いですが、20代の薄毛に関して言えば、AGAが原因という可能性は必ずしも高くないのです。

実は20代のAGA発症率は、たったの6%にすぎません。

薄毛の原因は、AGA以外である可能性が高いということになります。
出典元:http://www.clinic-for-men.com/propecia/about-AGA.html

薄毛の原因として考えられるのはまず、偏った食生活によって、髪の毛に必要な栄養素が不足していることです。

睡眠不足や、ストレスによる頭皮の血行悪化で、髪の毛の成長力がダウンしていることも考えられます。

頭皮の状態悪化による炎症性の脱毛症もあり得ます。

ただ、AGAが原因というケースも、可能性が低いとはいえ考えられることなのです。

20代で育毛を考えるのでしたら、AGA対策を意識したうえで、さまざまな薄毛の原因に対処できる育毛剤を選ぶことがおすすめになります。

育毛剤だけでお考えならチャップアップ

多種多様な薄毛の原因に対応するためには、育毛成分の種類を増やすことが効果的だとされています。

AGAや栄養不足、血行不良、炎症性脱毛症などすべての原因に対処できる成分が含まれている可能性が高くなるからです。

そういう観点から最もオススメできる育毛剤は、チャップアップ!

有効成分70種類は、他社の商品と比較して一歩リードしています。

内容を見ると、

  • AGAによる抜け毛防止が期待できる成分
  • 髪の毛の栄養となる成分
  • 頭皮の血行促進が期待できる成分
  • 頭皮の状態を整えて炎症を抑えることが見込める成分

などがバランスよく配合され、多くの薄毛の原因に対処できそうです。

これらの成分のほとんどは天然由来のもので、副作用が起こる可能性が低いというのもメリットです。

20代ならばそれほど薄毛は進んでいないケースが多いでしょうし、効果が強くても副作用が不安な医薬品よりも、安全な育毛剤の方がオススメできます。

サプリ付きなら圧倒的にイクオス

ただ、育毛サプリメントとのセットで考えるならば、イクオスが圧倒的です。

上にも書きましたが、栄養不足による薄毛を克服するためには、栄養補給に役立つサプリは重要です。

食生活が不規則になりがちな20代なら、サプリを併用した方が効果は期待できます。

イクオスの育毛剤の有効成分は61種類と、わずかにチャップアップに劣りますので、育毛剤単体ではどうしてもチャップアップに軍配が上がってしまいます。

ところがイクオスサプリEXは46種類もの成分を配合しているうえ、ノコギリヤシエキス300mgなど、主要成分については配合量を公開しているのです。

逆にチャップアップのサプリは、成分の配合量を公開しておりません。

配合量が少なくても分からないというわけで、これは企業姿勢として褒められたものではありませんので、私としてはオススメすることができません。

しかも、育毛剤とサプリのセットを定期購入すると、税・送料込みで1回当たり7,538円となります。

チャップアップの同様のコースを購入すると9,090円ですから、どちらがリーズナブルかは言うまでもありませんよね。

リアップやプロペシアなど医薬品はどうなの?

リアップの主成分であるミノキシジルはAGA以外にも効果がありますが、プロペシアはAGAにしか効果がありません。

上にも書きましたが、20代の薄毛はAGAである可能性は低いので、効果があるかどうかは何とも言えないところがあります。

また、いずれも副作用があるのが問題です。

リアップは頭皮のかぶれや湿疹が報告されています。

プロペシアはED(勃起不全)や精子減少など、これから妊活に励もうという20代にとっては天敵とも言える副作用があります。また、プロペシアは服用を中止しても後遺症が残ることがあります。

いずれも医薬品だけあって効果は高いのですが、AGAの可能性が低い20代が副作用を覚悟で使用するような薬とは思えません。

また、育毛サプリに含まれているノコギリヤシには、プロペシアに似た働きがあることも分かっています。

私としては、医薬品はオススメしたくない選択肢になりますね。

育毛シャンプーでは発毛しないから論外!

 

20代の中には、リーズナブルだからという理由で育毛シャンプーを使っている人もいるでしょう。

これは正直なところ、発毛につながる可能性は低いので、やめた方がいいでしょう。

育毛シャンプーは基本的に、頭皮の状態を整えて、髪の毛が成長しやすいようにしてくれるだけです。

薄毛の原因が炎症ならば多少なりとも効果は期待できますが、それ以外の原因についてはほぼ効果がありません。

買うだけ無駄と言っても過言ではありません。

育毛シャンプーの中には、髪の毛の成長力をアップさせるといわれる成分が含まれている商品もありますが、シャンプーは洗い流してしまうのでほぼ無意味です。

同じ成分が含まれているのなら、頭皮にちゃんと浸透してくれる育毛剤を選びましょう。

まとめ-20代へのオススメはイクオス!

育毛剤だけならチャップアップですが、20代の不規則な食生活を考えると、サプリと併用しないと十分な薄毛対策にならないでしょう。

育毛剤だけならチャップアップ、かもしれません。

しかし、イクオスならばサプリは他社の商品に比べてダントツ!セットで購入すればコストパフォーマンスも抜群!

20代で薄毛に悩んでいるあなたには、イクオスとイクオスサプリEXのセットをオススメしておきます。